医療機関の方へ

看護事故対策委員会

委員長 千田 孝子

目的

院内MRM委員会の規則に基づき、看護事故対策に努め実行していくことと共に、看護職員へ啓蒙していきます。

任務・役割

  1. 看護事故全般の検討
  2. 看護事故防止院内研修計画
  3. インシデント・アクシデント事例分析・検討
  4. 看護事故マニュアル作成

定例会議

毎月 第3水曜日 17:00〜18:00

  1. インシデントレポートの分析し、再発防止に努める
  2. 事故防止委員会及び、MRM 委員会での決まりごとの周知徹底
  3. “KYT”“メディカルセーファー”研修の開催

活動報告

  1. インシデント・アクシデントレポートの集計(毎月)
  2. 新人研修「KYT」について。
  3. インシデントレポートの分析。
  4. インフォームドコンセントの規定や書式検討。
  5. 「メディカルセーファー」研修
本年度方針
  1. インシデントレポートを自ら記入提出をし、レポート件数増加に努める。
  2. インシデントレポート分析により、類似事故や再発防止に努める。
  3. 事故防止委員会及び、MRM 委員会との連携による周知徹底。
  4. “KYT”メディカルセーファー”研修の開催