医療機関の方へ

内視鏡室

患者に最も適した安全・安楽な環境を作り、患者が受ける内視鏡検査・治療にリラックス して臨めるように援助しております。

対象とする検査

  • 上部内視鏡(食道・胃・十二指腸)検査
  • 下部内視鏡(大腸)検査

看護の方針

  1. 患者に最も適した安全・安楽な環境をつくり、内視鏡検査・治療にリラックスして臨めるよう援助する。
  2. 誠意と品性のある接遇を心がける。
  3. 救命救急に対応できるように物品の整備・点検を行い、問題発生時には速やかに対応する。
  4. 常に患者サービスの向上を心がける。
  5. 専門職として常に知識・技術の向上を目指し自己研鑽を行う。

週間予定

  AM PM
上部内視鏡 -
上部内視鏡 下部内視鏡
上部内視鏡 下部内視鏡
上部内視鏡 下部内視鏡
上部内視鏡 -
- -
  • 予備日はERCPなど行っています。
  • 緊急時はこの限りではありません。

安全で苦痛のない大腸内視鏡を目指して

皆さん、近年日本人に多い癌をご存じですか? 下のグラフを見ていただくとお分かりのように男性では肺癌、胃癌、肝臓癌、大腸癌、女性では胃癌、大腸癌、肺癌となっています。特に大腸癌は食事の欧米化(高脂肪、高蛋白、低繊維)と伴に年々増えてきています。 しかしながら大腸の検査は胸のレントゲンや胃カメラほど一般化しておらず、検診で便潜血が陽性でもそのままにしてしまうケースも多いかと思われます。

がんの主要部位別・年次別・性別・年齢調整死亡率(昭和45年〜平成13年)

男性

女性

資料:厚生労働省大臣官房統計情報部「人口動態統計」

当院では大腸内視鏡を月50件ほど施行しており、また検査中に大腸ポリープが見つかれば原則的に切除しています。今まで数多くポリープを取っておりますが、その後の病理検査で早期の大腸癌だったケースも時々ありますので、早めに検査をすることをお勧めします。

次に大腸内視鏡について説明いたしますが、大腸は胃と違って、長く曲がりくねっているのでただ単に内視鏡を押し込んでいけばいいというものでもありません。押したり引いたり、ひねりを加えたりと微妙な動きが必要になります。基本的に左下腹部に位置するSD移行部(S状結腸から下行結腸への移行部)が挿入するのが一番難しく、入れ方により患者様の痛みやツッパリ感が増したりします。

SD移行部を通過するのは大体下のようなパターンがあります。この中で私たちが心掛けている方法が(3)の軸保持短縮法による方法で、腸管になるべく圧力をかけないように、たぐり寄せながら大腸内腔をとおしていく方法です。

SD移行部を通過するパターン
(1)αループ (2)N字ループ (3)軸保持短縮法

また、これ以外にも必要に応じて痛み止めを使ったりと、患者様に楽に検査を受けていただけるよう努力しています。また今までも数多く検査をしていますが、穿孔や大量出血等の重篤な合併症はなく、安全には十分に注意して検査をしています。 その他、バリウムでの注腸検査も行っていますので、ご不明な点がございましたら、気軽にご相談ください。

内視鏡検査Q&A

当院の内視鏡を受けてみませんか?胃内視鏡についてあなたの知りたいことはなんですか?

予約は必要ですか?

予約が必要です。一度、内科(又は外科)を受診していただきます。予約状況とご希望日をお聞きし検査日を予約します。問診票(予約票)を見ながら、説明をさせていただきます。

検査当日はどこへ行けばいいですか?

当日は直接2階内視鏡室へお出ください。内視鏡室は2階エレベーター正面です。問診票(予約票)と診察券を忘れずお持ちください。検査中はドアが閉まっていますので、受付台に問診票と診察券を受付台の上に重ねて置いてください。検便を持参された方は一緒に置いてください。

何時呼ばれますか?

予約順でお呼びしています。順番が来るまで近くの椅子でお待ちください。予約時間に余裕を持って10分前には、おいでください。

検査時間はどのくらいかかりますか?

約10分程度です。処置があれば、少し伸びます。

終わったら、すぐ帰れますか?

当院では、安定剤使用時は、約1時間休んでお帰りになっていただいております。安定剤を使用しない時は、約30分休んでいただいております。終了後は、カルテを医事課会計に出し、お会計を済ませてお帰りください。

検査は着替えが必要ですか?

着替えはしませんので、ゆったりとした服装でおいでください。おなかを締め付けている、腹巻、コルセット、ガードル、ボディースーツ、ベルト等ははずして頂きます。

検査はどんな姿勢でで行いますか?

検査台に横になり左下になって行います。横になってポケットから落ちそうなものはポケットから出して、ロッカーの中に置いておいて頂きます。

休むところはありますか?

内視鏡室に検査台とは別にベッドがあります。そちらに歩いて移動、休んでいただきます。

めがねは?入れ歯は?口紅は?

めがね、入れ歯は、はずして検査をします。女性の方は、口紅もふき取っていただきます。

問診をさせて頂きます。

問診票とダブりますが、緑内障、心臓病などが、あるかないかと、男性の方には、前立腺肥大があるかないかをお伺いいたします。血液をさらさらにする薬を止めているかどうかを確認させて頂きます。薬のアレルギーがあるかないかもお伺いいたします。安定剤希望の方には、検査後はお車運転はひかえて頂きますので、ご了承ください。

検査は何から始まりますか?

まず、はじめに、胃の中をきれいにする水薬を飲んでいただきます。

注射は?

胃の動きを抑えるお注射をします。安定剤希望の方には、横になってから、静脈注射をします。

麻酔は?

のどにスプレーの麻酔をします。少し辛いですがこちらの指示に従って飲み込んでいただきます。

検査中、画像はみられるの?

残念ながら、見ることはできません。検査中は、目を閉じてゆっくりと鼻で息を吸って口から吐くようにして力を抜いてリラックスして受けましょう。

上手に胃カメラを飲むコツはありますか?

肩や首の力を抜いてリラックスして、身を任せる感じで望んでください。のどを通るときに、「げっ」と、なりますが、嘔吐反射が起こりやすい場所で、この検査の最も辛いところです。ここを過ぎると、あとはそれ程つらくありません。無理に飲み込もうとしないでも自然に抵抗なく入っていきます。

検査中は?

力を抜いてリラックスし、ゆっくりと腹式呼吸でいてください。検査中の唾液は、飲み込んでしまうと咳き込んでしまいます。空気が入りますがゲップは我慢して頂きます。

検査後、飲み物はいつから飲めますか?

検査が終わっても、しばらくのど麻酔が効いています。1時間たち、感覚がもどりましたら、何か飲み物を飲んでみてください。むせないで飲み込めたら、食べ物を食べられます。入れ歯も入れて結構です。

検査後薬はいつから飲めますか?

薬は、検査が終わり、特別指示がなければ、今までどおり飲んで構いません。

検査後は普通に過ごしていいですか?

検査当日は、激しい運動はせず、静かに過ごしてください。飲酒と刺激物をさけ、消化のいいものを食べてください。安定剤使用時は、検査当日の車の運転は避けてください。

検査結果はいつ分かりますか?

通常は、1週間かかります。組織検査をした場合には、2週間後になります。

“鼻から入れる内視鏡”はできますか?

できます。予約をするときに「鼻から…」と、伝えてください。

ピロリ菌の検査はできるの?

できます。組織の一部を採取して調べます。